ネパールの写真とともに。

来週、東京へ行きます! 8日19時から早稲田奉仕園 You-I ホールにて、 この夏ネパールで出会い撮ってきた写真の展示とお話をします。

昨年の4月25日にM7.8(推定)の地震が発生し、およそ9,000人が亡くなったネパール。地震直後から迅速な支援を続けてる、シャプラニール。 現地の方たちへの聞き取り、支援は続いています。 絶望の中でも誇り高く優しさの溢れるネパールの人たち。 とても学ぶことの多い旅でした。

ぜひお越しくださいね!

この日は私の写真史だったり、「9」のスライドショーもする予定です。(来てくださる方は良ければ下記へ申し込みをお願いします。)

トークイベント「写真家 亀山ののこが今、伝えたいこと。」

【日時】11月8日(火)19:00~20:30 【場所】早稲田奉仕園 You-I ホール(地図) 【定員】50名 【参加費】500円 【主催】シャプラニール=市民による海外協力の会、早稲田奉仕園

【申し込み・お問い合わせ先】 シャプラニール=市民による海外協力の会 担当:京井 TEL:03-3202-7863 E-mail:event@shaplaneer.org ※事前にお申し込みください。

▼写真展「ネパールのいま-大地震から一年半-」同時開催 https://www.shaplaneer.org/news/events/photo_nepal2016/ 地震の爪痕が残るネパールの街の様子やそこで生きる人々の等身大の姿を30点の作品を通じて伝えます。 【会期】2016年11月8日(火)~10日(木) 【時間】10:00~21:00 ※初日は12:00から、最終日は20:00まで 【入場料】無料


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square