こうした綺麗な形でいのちを脅かすものを告発するのは見たことがない。いい仕事だ。

―報道写真家・福島菊次郎

見つめて下さい、何度となく、それぞれの彼女を、それぞれのこどもを。

それでも、あなたは原発は必要だというのですか?

―作家、クレヨンハウス主宰・落合恵子

「100人の母たち」

南方新社

2012年の出版以来、各メディアに取り上げられ、

全国120箇所以上で写真展が開催されている。